社長方針

方針

住みよい環境と地球社会への貢献を求めながら事業活動を営む当社では、技術とサービスの向上により顧客の信頼を得ること、及び豊かな自然環境を維持し、地球にやさしい企業を目指すことを重要な課題であると認識し、下記の項目に従って活動します。

  • 1.当社は、建設活動を通じて「信頼」を第一とし、たゆまぬ「創意工夫」と、あふれる「情熱」で、顧客の要求を満足する為に、下記の項目について重点的に取り組む。
    • ・電力の使用、機械類の燃料の使用を効率的に行い、省エネルギー、省資源に努める。
    • ・廃棄物の適切な分別と適正な処理をめざし、廃棄物の発生抑制と再資源化をはかる。
    • ・システムの改善に継続的に取り組むために、定期的な内部監査と、適切な教育・訓練を行う。
  • 2.当社の品質・環境活動に対して適切な組織を構築し、必要な人的及び物的資源を用意し、品質及び環境に対する目的・目標を定め、それらを実現するためのシステムを文書化し実行する。
  • 3.統合マネジメントシステムに基づき計画された目的・目標の実行された結果は定期的に適切な見直しが行なわれるとともに、継続的に改善されるものとする。
  • 4.当社が関与する製品とシステムの改善及び環境汚染の予防のために、具体的な行動計画をたて、実施し、結果を評価し、定期的に見直しするものとする。
  • 5.法律、規制等、及び当社が認めるその他の要求事項を順守するとともに、業務手順を整備し、統合マネジメントの有効性の継続的な改善に努める。
  • 6.個人情報の提供に関して、法令その他の規範を遵守し、個人情報の保護に努める。
  • 7.本方針を実施し、維持するとともに当社で働く又は当社のために働く
    すべての人に周知する。
  • 8.本方針は文書化し、一般の人から求めがあれば開示する。

2012年04月25日制定
株式会社 内門工務店
代表取締役 内門 一郎